2014年7月27日日曜日

夏越しの祓え

昨日は水無月晦日。
上半期の浄化である夏越しの祓え。

新潟県阿賀野にある薬師堂に参拝し、薬師の湯村杉温泉で浄化。
養生すること自体が浄化。
血を清める。
腹を清める。
そうすることでビジョンが清まる。
妄想や私欲や自我や依存心は、心身の養生によって落ちていく。


















そして、むこう1週間の話会のレジュメを一気にまとめる。

頭の整理も浄化のひとつ。

そして仕事は段取り八分。

不安や焦りは「じっくり考え続ける」事でしか祓えない。

悩み続け、考え続け、覚悟を決め続けるところにこそ、よいインスピレーションは降りると思っている。

それにしても新月近いと整理が早い。